Amazon WorkspacesのWindows 10環境にDockerをインストールできなかった

在宅勤務で会社から提供されているWorkspaces環境でDockerを使いたかったので、インストールを試みましたができなかった記録です。(2021/2/2現在)

目次

試したこと

デスクトップ用インストーラからインストール

Amazon Workspacesを使っていて、Docker Desktopを公式ページからインストールしようとしたら、OSのバージョンが違うと言われてインストールできませんでした。

Installation failed: one prerequisite is not fullfilled
Docker Desktop requires Windows 10 Pro/EnterPrise (16299+) or Windows 10 Home (18362.1040+).

Amazon WorkspacesのOSを確認すると、Windows Server 2016 Datacenterと書いてありました。

調べると、どうやらAmazon WorkspacesのWindows 10 というのは正確にはWindows 10ではなく、Windows Server 2016にWindows 10 デスクトップエクスペリエンスと呼ばれる、ユーザーインターフェースをはじめとしたWindows 10 の機能をインストールしたもののようです。

コマンドライン(PowerShell)からインストール

別の方法でDockerのインストールを試みます。

以下のGithubの案内に従ってDockerをインストールしてみます。

実行ポリシーの変更

Dockerをインストールしようとしたときに怒られるので、実行ポリシーを変更。-Scope Processで起動したPowerShell内でのみポリシーを変更するのが、セキュリティ的にはおすすめ。

確認メッセージが表示されたら、[Y]を入力して進めます。

PS C:\Windows\system32> Set-ExecutionPolicy -ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope Process

実行ポリシーの変更
実行ポリシーは、信頼されていないスクリプトからの保護に役立ちます。実行ポリシーを変更すると、about_Execution_P
のヘルプ トピック (http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170)
で説明されているセキュリティ上の危険にさらされる可能性があります。実行ポリシーを変更しますか?
[Y] はい(Y)  [A] すべて続行(A)  [N] いいえ(N)  [L] すべて無視(L)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "N"): Y

Dockerパッケージプロバイダーのインストール

PS C:\Windows\system32> Import-Module -Name DockerMsftProvider -Force
PS C:\Windows\system32> Import-Packageprovider -Name DockerMsftProvider -Force

Docker Enterpriseのインストール

インストールしても良いか確認されたら、[Y]を入力してインストールを継続します。

PS C:\Windows\system32> Install-Package -Name Docker -ProviderName DockerMsftProvider -Verbose

パッケージは、信頼済みとマークされていないパッケージ ソースから取得されています。
'DockerDefault' からソフトウェアをアンインストールしますか?
[Y] はい(Y)  [A] すべて続行(A)  [N] いいえ(N)  [L] すべて無視(L)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "N"): Y

Name                           Version          Source           Summary
----                           -------          ------           -------
Docker                         19.03.14         DockerDefault    Contains Docker EE for use with Windows Server.

確認

dockerのバージョンは表示された!

PS C:\Windows\system32> docker -v
Docker version 19.03.14, build e820475

docker versionから確認してみると、どうやら起動できない様子

PS C:\Windows\system32> docker version
Client: Mirantis Container Runtime
 Version:           19.03.14
 API version:       1.40
 Go version:        go1.13.15
 Git commit:        e820475
 Built:             12/17/2020 19:30:16
 OS/Arch:           windows/amd64
 Experimental:      false
error during connect: Get http://%2F%2F.%2Fpipe%2Fdocker_engine/v1.40/version: open //./pipe/docker_engine: The system c
annot find the file specified. In the default daemon configuration on Windows, the docker client must be run elevated to
 connect. This error may also indicate that the docker daemon is not running.

あとがき

Amazon WorkspacesのWindows環境では、Dockerを利用できませんでした。仮想環境内に仮想環境を構築できないということでしょうか。

会社では、基幹LANにつながっているセキュリティが厳しいPCと、基幹LANに繋がっていない開発用PCと2台を使い分けて仕事しています。

在宅勤務中は、会社からPCを支給されているのと、開発用にAmazon Workspacesを用意していただいています。しかし、会社支給のPCは社内のプロキシサーバ経由でのアクセスになるのでプロキシ突破の設定が面倒で開発には利用しにくいので、Amazon Workspacesで会社の開発用PCと同じ環境を整えたかったのですが、出来ませんでした。(セキュリティ的に、自宅PCは会社の資産であるソースコードを扱うことはもちらん出来ません。)

どうやら、Amazon Linux 2 環境であればDockerを利用できるようです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる