Googleアドセンスのアンカー広告をPC表示で無効(非表示)にする

2021/07/19より、PC等の幅の広い画面であっても、アンカー広告を表示することができるようになった。
スマホ用にアンカー広告を表示する設定にしていた場合は、幅の広い画面用のアンカー広告もデフォルトで有効となってしまうため、不要な場合は別途設定が必要となる。

幅の広い画面用のアンカー広告を無効にする方法を紹介する。

目次

Googleから届いた案内

19.07.21より、アンカー広告が広い画面で配信されます

アンカー広告をご利用のパブリッシャー様から寄せられたフィードバックを受け、アンカー広告が画面の広いデバイスにも配信されるよう修正いたしました。Google のテストにより、アンカー広告は広い画面での閲覧時にも効果を発揮することがわかっています。

画面の広いデバイスにアンカー広告が配信されることを希望されない場合は、自動広告設定に新しく追加された [ワイド スクリーン] のコントロールでオフにすることができます。

お客様への影響

•	19.07.21より、アンカー広告をご利用の場合は、画面の広いデバイス(パソコンなど)に対しても同フォーマットの広告が表示されるようになります。
•	アンカー広告による収益が増加する可能性があります。
•	AdSense アカウントで「アンカー広告」が有効化されているすべてのサイトが変更の対象となります。

必要なご対応

•	お客様側でのご対応は特に必要ございません。変更は自動的に適用されます。
•	パソコン向けサイトでのアンカー広告の表示は、自動広告のプレビューを使ってご確認いただけます。
•	アンカー広告の掲載結果は、アカウント内のこちらのレポートでご確認いただけます。
PC用のアンカー広告の追加をお知らせするメッセージ

Adsense アカウントで「アンカー広告」が有効化されているすべてのサイトが変更の対象となります。

上記の通りで、何も設定変更をしないと、アンカー広告が有効になっていると、画面の広いデバイスに対してもアンカー広告が表示されるようになる。

しかし、この画面の広いデバイス用のアンカー広告、結構目立つ。
ユーザによっては、このアンカー広告がストレスに感じてしまい、サイトから離脱してしまう可能性がある。

画面の広いデバイス(PC等)で、アンカー広告を表示させない方法

Google Adsense の設定ページを開き、「広告」→「サマリー」を選択。
設定を変更したいサイトの鉛筆マークをクリックして、自動広告の設定を行う。

サマリー – Google Adsense

「広告のフォーマット」の設定を表示させる。

アンカー広告の「ワイドスクリーンへの表示」が有効になっているので、トグルアイコンをクリックして無効化する。

最後に、「サイトに適用」をクリックすると、従来通り画面の広いデバイスではアンカー広告が表示されない。

adsense_disable_anchor

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる