【2021年版】厳選!現役エンジニアが選ぶUdemyでおすすめPython講座

Pythonを習得してステップアップするための、おすすめの学習方法がわかります!

2019年に同僚におすすめされてからハマっているUdemyという学習サービスの話。

独学でプログラミング言語を学習するときに、教材選びに困ることって多いと思います。下手すると1日潰れます。

データ分析やAI(人工知能)、機械学習で活用の場が広がっているPythonを独学で習得したいけれども、どんな教材を選べば良いかわからないという方のために、UdemyでおすすめのPython講座(コース)を目的別に紹介します!。

目次

はじめに

Udemyとは

Udemy とは、 世界中のその道のプロの方が講師となって、初心者から上級者まで幅広い層をターゲットに、様々なジャンルの学習動画を集めたサービスです。

2021年2月現在で、なんと13万以上のコースが用意されており、なかでもIT分野のコースが充実しています。
コースが充実しているので、数あるコースの中から自分に合ったコースを探して受講することができ、僕も新しいプログラミング言語を習得したり、資格取得に活用しています。

また、頻繁にセールをしていて、最大90%OFFという超低価格で質の高い講義を見られます。
(そもそも定価で購入したことが一度もない)

なぜPythonを学ぶのか

近頃、AI(人工知能)や機械学習を活用したサービスの需要が高まっています。Pythonはそれらの先端技術に利用できるライブラリが充実しているためPythonが使われることが多いですが、対応できるITエンジニアが不足しており、転職市場でもPythonエンジニアが重宝されています。

経済産業省が平成30年に公開した「IT人材需給に関する調査」でも、2030年にかけてAI(人工知能)や機械学習といった先端技術に対応したITエンジニアの不足がさらに拡大すると予想されています。

他のITエンジニアに差をつけたいなら、今注目のPythonを習得するのがおすすめです

★Python初心者におすすめのコース

プログラミング言語に触れたことない、もしくは、他の言語を習得済みだけども、新たにPythonを習得したい。という人におすすめのUdemyのコースを紹介します。

現役シリコンバレーエンジニアが教える
Python 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython入門!応用では、データ解析、データーベース、ネットワーク、暗号化、並列化、テスト、インフラ自動化、キューイングシステム、非同期処理など盛り沢山の内容です!
対象者Pythonを初めて学習する人。Pythonの知識を改めて整理したい人。
時間28時間
定価24,000円
評価 4.4
講師シリコンバレーの一流企業で活躍する現役ITエンジニア。
北陸先端科学技術大学院大学 情報科学専攻修士卒業。

僕もこのコースでPythonを習得しました。個人的には、このコースが一番おすすめです。

28時間以上の講義が収録されており、その中には290以上ものテーマが凝縮されています。日本語のPythonの講座の中では、これほどボリュームがあり網羅されているコースは見たことがありません。さらに、ただ単にPythonの文法を学ぶだけではなく、シリコンバレーの一流企業で働く講師ならではの実践的な指導を受けることができるのが特徴的です。

コースは、前半の入門編と後半の応用編に分かれています。
前半の入門編では、Pythonの基本的な文法を学習できるのに加えて、入門編の最後に総復習として簡単なアプリケーションの作成に挑戦します。
後半の応用編では、実践的な内容となっていて、アプリケーションを開発するうえで必要になってくるロギングや並列処理、非同期処理などのほか、単体テストやE2Eテストの自動化についても学習できます。また、Webアプリケーションやグラフィックス、データ解析などに特化したテーマも含まれています。

\ Udemyのサイトでチェックする /


ちなみに、講師の「酒井 潤」さんは、YouTubeにも頻繁に動画を投稿されていて、シリコンバレー企業の特徴やアメリカで働くエンジニアの考え方の話など、普段日本で働いていては出会えない情報を提供してくれるので、いつも楽しみにしています。

はじめてのPython 少しづつ丁寧に学ぶ
プログラミング言語Python3のエッセンス

AIやデータサイエンスの講座でPythonが難しかった方は、この講座から始めましょう。今最も熱いプログラミング言語Pythonを学ぶことで、あなたの可能性は大きく広がります。プログラミング入門用の教材としてもおすすめです。
対象者Pythonの基礎をしっかり学習したい人。
時間5時間
定価15,000円
評価 4.3
講師数万人にAIを教える人気講師で、複数の有名企業でAI研修を担当。
東北大学大学院理学研究科修了。

もう一つ、Pythonの基礎を学べるコースを紹介します。
こちらのコースは、Pythonの基礎の習得に特化しています。

先ほどの「現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル」に比べて、収録時間が約4時間半と短いため、要点をおさえて効率的に学習することができます。
Pythonの応用部分の学習は不要で、Pythonの基礎部分をしっかり学習したいのであれば、おすすめです。

\ Udemyのサイトでチェックする /

★データ解析、機械学習を学びたい人におすすめのコース

【世界で34万人が受講】データサイエンティストを目指すあなたへ
〜データサイエンス25時間ブートキャンプ〜

機械学習・ディープラーニング・人工知能に関するビジネス上の課題を、回帰分析・ニューラルネットワーク・K近傍法等を使って解いていきます。python、jupyter、numpy、pandas、tensorflow等のスキルも身に付きます。
対象者データサイエンティストになるために必要なスキルを幅広く学習したい人
時間26時間
定価24,000円
評価 4.2
講師自社開発で得たITの知見と、企業へのコンサルティングを通じて得たビジネスの知見がある。
早稲田大学大学院 環境エネルギー専攻修了。

こちらのコースは、統計学的なデータ解析(回帰分析やクラスター分析)から、ディープラーニングまで、幅広く学習できるのが特徴です。

ディープラーニング(深層学習)の学習では、numpyを用いて一から実装する方法とTensorFlowを用いる方法を解説しています。また、ディープラーニングで問題になる過学習への対処方法や、現実世界に適用するために必要なデータの前処理についても解説しています。

なお、プログラミング言語としてのPythonは学習済の前提で講義が進みます。
Pythonに自信がない場合は「★Python初心者におすすめのコース」を参考に、まずはプログラミング言語習得のためのコースを受講されることをおすすめします。

\ Udemyのサイトでチェックする /

ディープラーニング : Pythonでゼロから構築し学ぶ人工知能(AI)と深層学習の原理

機械学習(マシンラーニング)の中でも特に注目を集めているDeep Learningを学び、TensorFlowやChainerなどのフレームワークを使わずに、畳み込みニューラルネットワーク(CNN)までゼロから構築できるようになりましょう。
対象者ディープラーニングの基礎からしっかり学習したい人
時間5時間
定価15,000円
評価 4.1
講師数万人にAIを教える人気講師で、複数の有名企業でAI研修を担当。
東北大学大学院理学研究科修了。

こちらのコースは、ディープラーニングを学び、TensorFlowやChainerなどのフレームワークを使わずにゼロから構築できることを目指すのが特徴です。
ディープラーニングの基礎からしっかり学習することができます。

\ Udemyのサイトでチェックする /

最後に

この記事では、Pythonを学ぶ理由とUdemyのおすすめのコースを厳選して紹介しました。
私もITエンジニアとしてスキルアップするために2019年からUdemyを利用して学習していて、実際の業務でも大活躍しています。Udemyで身に着けたスキルを活かして、大手企業への転職にも成功しました。

ご覧になった皆さんにも、是非Udemyを活用して活躍の場を広げていってほしいと思います。

\ Udemyのサイトをチェックする /

udemy-python

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる